住まいでの後悔スポット

私は住まいでの後悔ポイントがいくつかあります。それは、子供部屋の件についてです。一戸建てを注文住宅で建てたのですが、その当時は子供がいない状態で、夫婦だけでした。このため、先々のことまで考えることが出来なかったのです。

 

まず、住まいの子供部屋に関してですが、住宅メーカーの方にあらかじめ広い間取りにしておいて後から部屋を区切る方が広く使えますよ、という風に勧められました。そして、子供部屋を広く取ることにしたのです。そして、後から子供が二人産まれれば、子供部屋を区切ることに決めたのでした。

 

しかし、今は子供が二人いるので、子供部屋をリフォームしなければならなくなり、これに困っています。子供が大きくなって、教育費がかかるときに、リフォーム費用を捻出する必要がありますし、工事をする必要があるので面倒くさく感じてしまいます。

 

最初から区切っておけば後から工事をする必要もありませんので、最初から区切っておけば良かったな…と思いました。