我家の自慢できるところと後悔したところ

我家は家を8年前に建てました。イチから建てる注文住宅で家づくりをしたのでそれなりにこだわりをもって建てています。家を買おうと決心したのは子供が幼稚園に入るため、それまでには家を作りたかったからです。

 

小学校に入ってしまうと引越しをするのも難しくなるのである程度動けるうちに引越しをしようと考えたのがきっかけです。まず、一番最初に大変だと思ったのが土地選びです。広告をみたり、不動産を回って土地を探し回りました。

良い所があったたので目をつけていたら先に取られてしまったり、良いなと思ったら予算オーバーだったりとお金との兼ね合いも大変でしたし、いいところはのんびりしているとすぐに取られてしまうので毎日必死で土地探しをしていました。土地探しは一番苦労した部分です。
私の住まいの自慢は玄関に大きな収納があるところです。普通の家は玄関に靴を入れる棚があるのですが、うちは玄関には何も置いていなくて玄関の奥に大きな収納があり、靴だけではなくて他にも収納できるスペースがあるところが自慢です。

 

そして、玄関にコート類をかけるスペースが作られているので家に帰って部屋にコートを持ち込むことなくコートをハンガーでかけておけます。後、玄関が北玄関なので暗くなりがちなのですが、玄関に吹き抜けが作ってあるので、玄関が明るく広くオシャレに見えるのが我家のポイントです。玄関が本当に広く感じます。

 

反対に後悔しているところは、部屋全体の収納が少ないところです。最近の家はありとあらゆるところに収納スペースがあるのですが、我家はそこまでたくさん収納がないので、将来足りなくなるだろうなと思っています。

 

すでにたたみの部屋の押入れは季節物の扇風機やストーブ類で一杯でもうスペースがありません。屋根裏部屋収納もないので、将来外に小屋を建てなくてはいけないなと思っています。今はまだ子供が小さいから良いのですが、これからもっと荷物が多くなると絶対に足らなくなるだろうなと思っています。

 

家族の要望は特になく、私の好きなようにして良いよといわれたのでお金と相談して好きなように間取りを作りました。とにかくリビングが広いのでリビングに集まるようになりましたね。

 

リビングには出来る限り物を置かないようにすっきり整頓してあるため、家族がくつろぎやすい部屋だと思います。これからも家族が集まる家にしていきたいなと思っています。

PR|JALカード|家計見直しクラブ|童話|内職 アルバイト|SEOアクセスアップ相互リンク集|お小遣いNET|工務店向け集客ノウハウ|お家の見直ししま専科|英語上達の秘訣|健康マニアによる無病ライフ|貯蓄|住宅リフォーム総合情報|生命保険の口コミ.COM|GetMoney|心の童話|マッサージのリアル口コミ.com|